スイマグで、軟便・水のような便に心配していませんか?

スイマグで、軟便・水のような便に心配していませんか?

 46.3キロ

 

 

 

午前5時55分。
起床。

 

午前6時10分。
便通!

 

 

スイマグを飲み始めると、便がかなり軟らかくなります。
日によっては、水のような便の時もあります。

 

 

すこし心配になりますよね。

 

 

スイマグを飲み始めていままで、約一か月。
とにかく、お通じがある、ということだけで大満足していましたが、
ここへきて、毎日軟便が続いていることが、ふと気になりました。

 

そこで、またまた三保製薬さんに直接聞いてみることにしました。

 

 

毎日かなり軟便といいますか、

お水に近いような時もあります。
スイマグの量を加減した方がよいのでしょうか?

スイマグの保水力の働きにより、
その分軟便になりますが排泄を助けます。

 

(※スイマグの飲用により消化管ホルモンの活性化も促します)。
保水力が働く過程で、からだの水分を導引します。
使われた水分は補充したいです。

 

スイマグを飲むことはお水を飲むことと御心得戴きたいと思います。

 

補充の意味だけでなく、特にお水(生水なら理想的!)は
食のコントロールにもつながります。
食(栄養)というと、かたちのあるものを考えますが、
むしろ第一に大気、そして水、
そしてはじめて形のある食を考えて戴くといいと思います。

 

水はすごく大切です、私達のからだは6から7割水分です。
むしろ水の海に臓器や骨が浮いている、
そういうように言うこともできると思います。

 

胎児のときは羊水の中でそだつのです。
肺呼吸になって水分の恵みをわすれてしまったかのごとくです。
さらに大気は一時としてなくてはならないものです、大気、水は
生きていくうえで最大の栄養素と言えます。

 

目標は腹八分病知らず≠ナす。
「それができるなら苦労なし..」と言われるかもしれません。
たしかに食は欲の中でも最高の欲の方でしょう、
その分コントロールが難しいと思います。
従ってスイマグのお手伝いがあるものと思います。
しかしスイマグはあくまでもお手伝いです。
常時使って戴いていいのですが、使えばいいというのではなくて
腹八分にも挑戦してみてください。

 

「空腹の効果」はいたるところにあるのです。いかがでしょうか!!

 

 

なんとも熱いご返信をいただきました^^

 

とにかく、スイマグを飲んでいれば、
軟便になることは当然である、と理解しました。

 

それにしても、三保製薬さんの企業理念といいましょうか、
「スイマグ」という商品に対しての自信と、
それを超えた、人間の真の健康と、
本来あるべき姿を真剣にかんがえられている、
信念のある会社なのなだなぁと改めて感じます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

>>「携帯できる細粒粉末の「マリンマグ・エース」、ご存知ですか?」のページへすすむ

 

>>三保製薬スイマグ 通販購入方法のページへすすむ


トップページ スイマグ実践体験談 するっと抹茶体験談 モリモリスリムは下剤なの? 寝かせ玄米でキレイ!