携帯できる細粒粉末の「マリンマグ・エース」、ご存知ですか?

携帯できる細粒粉末の「マリンマグ・エース」、ご存知ですか?

 46.4キロ

 

 

 

午前5時55分。
起床。

 

午前6時10分。
便通!

 

 

今日も感謝の順調なお通じです♪

 

 

 

さて、私はずっとスイマグの実践を続けていて、
特に飲みづらいと感じることもありませんが、
中には、粉っぽいというような、
飲みづらさを感じる方もいらっしゃるようですね。

 

 

それで調べてみたところ、なんと同じ三保製薬さんに
「マリンマグ・エース」という商品があることがわかりました。

 

 

三保製薬さんには、いままでも、
「マリンマグ」という細粒タイプの商品があったようなのですが、
マリンマグの成分は、酸化マグネシウムでした。

 

 

それが、新製品マリンマグ・エースは、
スイマグの成分と同じ水酸化マグネシウムの細粒粉末になったそうです。

 

 

従来のマリンマグより、
口内での溶け方がなめらかになり、味もまろやかに。
そして、細粒タイプなので、
液体タイプが飲みづらいという方にもおすすめですよね。
とにかく、飲みやすくなったとのこと。

 

 

細粒タイプなので、液体タイプのように重くかさばる荷物にならず、
携帯に最適な1包ずつの小分けタイプなので、
カバンに入れておけば、いつでもどこでも気軽に服用できます。

 

 

私の場合は、自宅でお仕事をしているので、
今飲用しているスイマグで困りませんが、
お勤めに出かけられている方や、旅行時などには助かりますよね。

 

 

購入された方のレビューを少しご紹介させていただきます。

 

 

私はスイマグがちょっと苦手だったので顆粒が良いのですが、
マリンマグより飲みやすいです。

出張が多いので、液体より便利がいいと思い購入しました。
確かに、スイマグの方がパワフルですが、顆粒は便利です。

今までマリンマグ細粒剤をリピート購入してました。
以前は口に残る感じが気持ち悪くて飲むのが少し嫌でしたが、
とても飲みやすくなったように思います。

 

>>三保製薬マリンマグ・エース 通販購入方法のページへすすむ

 

 

スポンサードリンク

 

 

>>「スイマグは、ニキビ・やけどなどに直接ぬってもいいの?」のページへすすむ


トップページ スイマグ実践体験談 するっと抹茶体験談 モリモリスリムは下剤なの? 寝かせ玄米でキレイ!