妊婦さん・産後の方に即効性のある便秘解消方法とは?

妊婦さん・産後の方に即効性のある便秘解消方法とは?

 

妊婦さん・産後の方の便秘解消にも、
スイマグは効果があるのでしょうか?

 

こういうことは、
スイマグを作っている方に教えて頂くのが一番です。

 

三保製薬さんに直接お伺いしてみました。

 

妊婦さん・産後の方も、

スイマグを飲むことに支障はないでしょうか?

妊婦さんで、流産の経験がある方の場合は、
少し薄めのスイマグで、様子見に試して頂いたら
いいと思います。
スイマグで、むしろ息まない方がいイイと思いますので、
「流産」でも大丈夫だと思いますが、
念の為にやはり「試し」ながらがいいと思います。

 

産後の方は、
どうしても腸が押されてさがってしまっていますから
(その腸に引っ張られて胃も下がって【胃下垂】)
その回復のためにも、
スイマグで排泄のお手伝いをおすすめします。

 

妊婦さんからこどもさんまで、
まず食べるよりは出せ、でいきたいです。
案外「食べなくちゃ」というのがあって、
それを「食べなくてもいい」に変えて行きたいですね。
それが「害からの解放」の第一段階と思います。

 

>>三保製薬スイマグ 通販購入方法のページへすすむ

 

 

三保製薬の方もおっしゃっている通り、
どうしてもスイマグが飲みづらいお母さんの場合、
おすすめしたいのが、「するっと抹茶」。
ノンカフェインで授乳中でも安心です。

 



 

 

妊婦さんの便秘に次ぐ悩み。それは妊娠線!

 

妊婦さんの悩みは便秘だけではありませんよね。
意外と悩まれる方が多いのが、妊娠線

 

  • 一度できた妊娠線は消えない・・・
  • 出産しても堂々とビキニを着たい!
  • お腹以外にもでるなんて・・・

 

そんな悩みを抱える妊婦さんに今人気なのが、ベルタマザークリーム

 

 

妊娠線は作らない!

 

 

妊娠・出産・育児を実際に経験したスタッフが、
試行錯誤を重ね、こだわりをもって開発した妊娠線クリームです。

 

 

人気雑誌Popteenでモデルとして活躍、
6歳にして結婚と妊娠を発表したことでも話題の"すずちゃす"が
ベルタ妊娠線(マザー)クリームを使っていることを
ブログで紹介されたとのこと。

 

 

妊娠線は、かゆみが出たらその前兆。

 

 

妊娠4ヶ月頃からお腹が出始め、
5ヶ月頃から体重が一気に増加しますよね。

 

妊娠線予防としてとても重要なのは、妊娠線の出る前から保湿をすること。

 

真皮や皮下組織が断裂するときに、表皮が引っぱられることで、
かゆみを生じる場合があり、かゆみが出たときは妊娠線前兆なんですって。
かゆみが出た時はすぐに保湿ケアをする必要があります。

 

 

妊娠線は、お腹だけに出ると思いがちですが、
バスト、太腿、おしりなどもとくに注意が必要なんですね。

 

 

妊娠線クリームを使った方の感想を紹介します。

 

産後、誰でもできる黒い線(正中線)がなかなか消えないと知り、
妊娠6ヶ月から妊娠線クリームを使用。
正中線が消えるまで1年以上と言われてましたが、
産後7ヶ月でキレイなお腹になりました!

 

妊娠8 ヶ月で薄っすら妊娠線らしきものを発見!
これ以上ひどくならないように妊娠線クリームを使用。
妊娠線クリームは産後も必要と知り、
正中線のケア、産後の引き締めのために今も使ってます♪

 

妊娠線ケアは産後も重要なんですね。

 

 

また、この商品を購入して嬉しいのは、
お客様サポートチームの充実です。
出産経験者のスタッフが、妊娠線のことはもちろん、
妊娠中のさまざまな悩みを聞いてくれて、サポートしてくれます。

 

 

先日、妊娠したら購入している人多数の、「初めてのたまごクラブ」秋号に
ベルタマザークリームが紹介され、ますます注目されています。

 

 

これからママになっても、キレイをキープしたい女性にはもってこいです。

 

>>【ベルタマザークリーム】 人気の秘密は?

 

 

スポンサードリンク

 

 

>>「赤ちゃん・こどもさんの便秘解消にもスイマグ。」のページへすすむ


トップページ スイマグ実践体験談 するっと抹茶体験談 モリモリスリムは下剤なの? 寝かせ玄米でキレイ!