赤ちゃん・こどもさんの便秘解消にもスイマグ。

赤ちゃん・こどもさんの便秘解消にもスイマグ。

赤ちゃん・こどもさんの便秘解消にも、
スイマグは効果があるのでしょうか?

 

 

三保製薬さんに直接お伺いしてみました。

 

赤ちゃん・こどもさんも、

スイマグを飲むことに支障はないでしょうか?

お母さんが母乳で、お母さんがスイマグを飲んでいますと、
それで赤ちゃんの便通がよくなります。
赤ちゃんへのスイマグ飲用は、美味しいものではないので
なかなか難しいのです。
哺乳瓶使用の場合、
スイマグを少し入れたくらいで飲んでくれるといいのですが。
ですから嫌がらないくらいに少量のスイマグから
やっていただくといいですね。
一度嫌ってしまいますとなかなか難しいの
で慎重にいきたいです。
嫌がらない赤ちゃんももちろんいます。
いつもお腹が気持ちにいい赤ちゃんはいけるとおもいます。
「水」のつもり位なのかもしれません。 

 

 

やはり便秘がちな子どもさんほど難しいと思います。
スイマグは本来無味無臭なのですが、
便秘がちなほどスイマグに臭いを感じたり
吐き気を感じる、これは大人も同じですが。
味もよく分かる年齢になっていますから、
そしてまずスイマグを飲んでくれればというところで、
たとえばヨーグルトにまぜるとか、
好きなものに混ぜてみてやっていただければと思います。
大人ですと、お塩をいれるとか、
ウーロン茶で割るという飲み方もあります。

>>三保製薬スイマグ 通販購入方法

 

 

お母さんがスイマグを飲んでいると、
赤ちゃんの便通がよくなるという話。
なんか、感動。。。
繋がってるんですよね、しっかり。

 

 

ただ、三保製薬の方もおっしゃっている通り、

 

どうしてもスイマグが飲みづらいお母さんや、
スイマグをいやがる赤ちゃん・お子さんの場合、

 

おすすめするのが、「カイテキオリゴ」です。

 

 

赤ちゃんの便秘のもっとも大きな原因としては、
腸内環境が整っていない可能性
があります。

 

  • 食生活の変化(欧米型の食生活)
  • 社会全体の環境の変化(廃棄ガス、空気の汚れ)などにより、

    母乳の質が落ちてしまっている、

  • 粉ミルクを飲ませることが増えてオリゴ糖が足りていない 
  • 帝王切開による出産が増えたことで、腸内の善玉菌が少ない

 

上記のような理由で、
腸内環境が十分整わない赤ちゃんが増えてきているのだとか。

 

 

赤ちゃんの腸内に元々いる善玉菌を
元気にして増やし、自然とスッキリさせる方法として、
この「カイテキオリゴ」が、たくさんのお母さんに選ばれています。

 

 

農学博士やお医者さんもすすめる商品です。
体験談も豊富ですので、公式サイトをのぞいてみてくださいね。

 

 

 

>>「切れ痔?いぼ痔?便秘がきっかけで出血症状も。」のページへすすむ


トップページ スイマグ実践体験談 するっと抹茶体験談 モリモリスリムは下剤なの? 寝かせ玄米でキレイ!