スイマグ便秘解消体験談<<即効性抜群>>実践口コミレビュー

ヨーグルトは、便秘に逆効果?

ヨーグルトは便秘に効果がある!

 


R0011687 / duck75

 

常識だと思っていました^^;

 

 

便秘に効くと言われている食材でも、
たくさん食べることで、更に便秘を悪化させてしまうことがあるそうです。
便秘に悩まされている多くの方が、
積極的に食べている食材のうち、
実はとりすぎると便秘を悪化させてしまう食べ物を、
英語圏の健康情報サイト『MedicineNet.com』が
発表しました。

 

実はとりすぎると便秘を悪化させてしまう食べ物とは?

 

乳製品

 

ミルクやチーズ、ヨーグルトなどの乳製品を
毎日たくさん食べるのは避ける。
お腹の中でガスを増やし、お腹が張ってしまうからです。
便秘で腸の動きが悪くなっている状態なのに、
更にお腹が張るという悪循環に陥ってしまいます。
また、冷えたヨーグルトやミルクによって腸内が冷え、
動きが悪くなってしまうこともあります。

 

赤身の肉

 

赤身の肉は脂肪分とタンパク質を含み、
消化に時間がかかります。
消化に時間がかかるので、胃腸に負担がかかります。
また、鉄分を多く含むので、便秘を悪化させてしまいます。

 

バナナ

 

便秘解消によいとされるバナナ。
しかし、バナナに含まれている食物繊維は不溶性で、
便の量を増やします。
不溶性食物繊維は、
たっぷりの水分と一緒にとる必要があります。
水分不足のままとりすぎると、腸が詰まってしまいます。

 

カフェイン

 

コーヒーや紅茶などのカフェインは、
腸の動きを刺激するので、
便秘には効果的な気がしますが、
利尿効果が高く、水分不足になると便秘を悪化させます。

 

チョコレート

 

特に、過敏性腸症候群という、
便秘と下痢を繰り返すタイプの人は避けた方がよい。
チョコレートに含まれている脂肪分が
、蠕動運動(消化物を移動させる腸の動き)を妨げるのではないかと
考えられています。
また、カフェインも含むので、水分不足にも注意です。

 

 

ドイツの研究によると、便秘持ちの人に
、どの食べ物で便秘になったと思うかをたずねたところ、
いちばん多く挙げられたのがチョコレートだったとか。

 

 

それにしても、乳製品とバナナは、
わたし個人的に、とても衝撃的でした。

 

 

知らないことは多いなぁ〜。。。

 

 

>>「スイマグ」「するっと抹茶」「モリモリスリム」、便秘解消効果を比較しました!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

>>「ホットヨガのダイエット効果とは?評判と口コミまとめ」のページへすすむ


トップページ スイマグ実践体験談 するっと抹茶体験談 モリモリスリムは下剤なの? 寝かせ玄米でキレイ!